2005/02/01

TANAKA MAKOTO in BAR ELDORADO



TANAKA MAKOTO in BAR ELDORADO Recording Special Live FOR2DAYS

初の「何だか音楽に携わっている人っぽい」投稿です。
ほんとは違います。きっぱり。

田中良氏のレコーディング・スペシャル・ライヴ、無事終了致しました。
マコトさん曰く。
ライヴ・アルバムを出すにあたり、一番熱いところは何処か?
と考えた末、弘前に決定した模様。
熱いと言うか、暑苦しいと言うか、とにかく毎回酸欠状態なのはまごう事なき事実です。
今回もわーざわざ、小樽、仙台、秋田から見に来やがった熱狂的なファンがごろごろと。
レコード会社の社長さんも無論、東京から。
いつもの事ながら、濃過ぎます。
そのうち Dreamsville Records より発売される予定です。(そのうち、て。)

私は今回も似非カメラマンとして参加。
スタンディングでずーっと見てるのは疲れるからイヤなだけ、という噂もありますが。
私が撮った写真もアルバムジャケットに何点か使われるみたいです。
(クレジットに名前出ちゃうんだって!どうしよ?)

ニューオリンズ仕込みのヂャパニーズ・ブルースです。
よろしくどうぞ。

21 件のコメント:

RAIKA さんのコメント...

チェンジザワールドと歌いそーなかんじ。

HideoABE さんのコメント...

うん、確かに音楽業界関係者~~~の記事って感じ
このBlogの格調が上がりました。
どうも有難う御座います。

へー、まことちゃん聞いてみたいな
Cynってクレジットに出るんすか?
かっちょいー!

Cyn さんのコメント...

>> raika
チェンジザワールドてw

>> hideabe
か、格調が上がったどうかはちょっと…w
マコトさんのサイトも作ってるので、
その関係で撮らざるを得なかっただけなんですが。
クレジットにはシャチョーさんに名刺渡しちゃったので、本名で出ますw
いつもこ狭いライヴ会場で匍匐前進しながら?写真撮ってるんです…。
つらいです。踏まれはしないけど。
そんなにファンじゃないから、写真撮れるんですよねw(おいおい)
ファンだったら、聴くのに忙しくて、撮ってられないもの。

マコっちゃんの"音"は、非常にかっこいいですよ。
昨日は私のリクエスト「ヴァージニア・アヴェニュー」(トム・ウェイツ)
が聴けました♪

Henri Banks さんのコメント...

涼しい映像私はKeitai の質のコンサートを聞く; -)

Cyn さんのコメント...

>> henri
thanks for your comment!
but...please write in English. LOL
ya ya ya! he's really cool! ;-)

Tetsushi さんのコメント...

たしかに、クラプトンな雰囲気だw

I can change the wold~

Tetsushi さんのコメント...

あ、すみません
Ifが抜けてまいした。

Ifがないと、某国の首相のように。。。

RAIKA さんのコメント...

てっちゃんがぼけてる・・・
つっこまなきゃ・・・


(;・∀・)つ ブッシュカヨ!(小泉だったりして・・・。

HideoABE さんのコメント...

あ、どうもどうも。
これでほっとしました。
こういうとき
どうしたらいいのか
分からなくて・・

Cyn さんのコメント...

>> tetsushi
[wold]と[まいした]、どっちに突っ込むか考えあぐねている内に…。
てっちゃん(いきなりてっちゃん呼ばわり)の小ボケは、非常にデンヂャラス。
まこっちゃん、ただの酔っ払いのオッサンですが、何か?
と、言いますか、私のIMEが[鉄氏]と変換したその日から、
私の中であなたは[Mr.Iron]です。
キヌガサですか?と小一時間。

>> raika
突っ込み隊長、お疲れサマっす!
らいかがまんべんなくみんなに突っ込む様は、まるで…
そう。

「中間管理職」

ありがとーん♪
luv ya ;D
あ、後でテンプレのリンクの件について討論しなくては、ね。
ここを伝言板に使うなよ。>Cyn

>> hideabe
それにしても、微妙な小ボケに2つもレスがつくなんて、
てっちゃん、そんなにキャラ違うんですか?w
WEB-MIXの父がほっとしてるのを見たら、
私もちょっとほっとしました。
次のてっちゃんの小ボケに期待大。(違

RAIKA さんのコメント...

ああ
テンプレの件
かたじけない・・・。

しかし、てっちゃんはやってきたな・・・
てっちゃんTシャツとてっちゃん饅頭だすなら
今だ! (;・∀・)

RAIKA さんのコメント...

っていうか
ここマコトさんの話題なのに (;・∀・)ハハハ
なにかしら試聴か何かあれば
音源について語れるのですが
写真だけだと
「これどこどこのなになにってギターだなあ。」
くらいしか言えないだろうし。
弾き方も
「これは何々っていうひきかただなあ
かなり高度な技だ!小技利いてる!」とか
言えないからなあ。
メロディーラインがせつないなあとか。
あと声がいいとか歌い方がいいとか。
雰囲気をつくれるひとだなあとかね。

マコトさんの曲を聴いて
会場の人が飛んでいたのか
恋人たちが寄り添っていたのか
ただいきをのんでみつめていたのか・・・。
一緒に口ずさんでいたのか・・・。

RAIKA さんのコメント...

でも写真使われるだけある。
うまいよね。
弦の音微調整してる
彼の真剣な顔から
会場の視線がここに集中してる
期待に渦巻いた
心地よい緊張感が
ヒシヒシと伝わってくるかんじしますもん。


たびたびコメントスマソ。

Cyn さんのコメント...

>> raika

たびたびコメントありがと。
自分、興味ない上にCD持ってるので気付きませんでしたw
視聴出来るとこ探してみますた。

http://www.d-ville.com/lineup/200308131615.html
http://ireleans.com/coolcds.html

クラプトンちっくでは全然ないですよ。ええ。

RAIKA さんのコメント...

なるほど
てっちゃんのギターとも
comfortableさんのギターとも違う
なんか西洋酒場っぽい感じだね。
ギターの音のひずみ加減がいいかんじに酔ってる。
南部なまりの英語で歌いそうな感じの。
写真からこの声やギターの音色は想像できなかった・・・。

HideoABE さんのコメント...

音源どうも有難う御座います。
激シブ!
なるほど
”アメリカン・ルーツ・ミュージック”
ですか~
この音聞いて
日本人が歌ってる絵は
想像できない。
レイチャールズみたいな黒人しか
目に浮かばない。
すごい人がいるもんだ~~~~

Cyn さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
Cyn さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
Cyn さんのコメント...

あれ?ごめんなさい、普通に投稿失敗しちゃいましたw

>> raika
んーそうですね、確かにまこっちゃんはニューオリンズに
たまに呼ばれたりしてるようなので、南部訛りの英語かもしれませんw
ギターもすごいけど、ピアノもすごいのよねぇ、これがまた。
熱狂的なファンがそこらじゅうにゴロゴロいるのも、納得です。
今年はバラードで泣いてた人もいたほど。

>> hideabe
激シブ?ありがとございます、まこっちゃんにかわってw
彼はまさにライヴ向きな人間です。
私はいつも彼に背を向けて、観客の写真を撮っているのですが、
彼の音に合わせて、みんなの表情が一斉に変わる瞬間、
その場にいなければ説明出来ない一体感が広がって、すごいなぁ、と思います。

Tetsushi さんのコメント...

徹夜明けで(遊びで)頭が悪すぎる状態でカキカキ。

RAIKAさん>
つっこんでくれてありがとー!
いつもいつもつっこんでゴメンネ。
つっこまれて分かるつっこまれた人の爽快感(あれ?
さて、何回つっこんでって言ったでしょぷ(頭悪い作文みたいだ)

Cynさん>
細かいツッコミありがとうございます(^_^;
そうですねー。まいしたはないですね。woldって何でしょうね~。
すみません、アレは天然ですた。でも衣笠は勘弁してください。
中日ファンなので、星野がいいです。

もうね、まことさん最高!寝る!もうね、寝る!

Cyn さんのコメント...

>> Hoshino
あい、おやふみ。