2004/09/22

Synthesized feat. A1

マニアックな音をお届けw

Cubase SXに付属のVST Instrument「A1」
をフィーチャーしてみました。
ノンエフェクトです。音程もラだけをずっと押しっぱなしw

存分にシビレル音を聞いてください。
あ、でも耳が弱い人は要注意!

4 件のコメント:

comfortable さんのコメント...

なんか、初期のYMOみたいな音、、
この音で、テクノポップ聞きたいな、、

自分も前にFLでテクノポップ調ループ、遊びで
作って思ったのですが、、この手のサウンドは
一切エフェクトかけない方がらしくっていいですね、、

いつかはYMOばりのだそうかとおもってたりして、、

MD さんのコメント...

そういやアナログシンセって、変な音を出す為の機械と言っても
過言ではないわけで、灯台下暗しでした。
それにしてもいきなりフィルター無しのノコギリ波にはドキッと
しますねー。
3分という長さを感じさせない出来ですね。
サンプル&ホールドも久々に堪能させていただきました。

Tetsushi さんのコメント...

感想ありがとうございます!

remixやコラージュは皆さんやられているので
他の観点から何かないかなぁ~っと思ってて。

そこで、シンセサイザー好きな自分としては
ツマミだけで十分変態的な音が出せるアナログな
音変化に注目してみました。

キレイな音のシンセ音もいいけど、自分はこういう
過激な音が好きですw

HideoABE さんのコメント...

このシンセ使えますね
ちょうだい~~(CubaseSXでしか動かないんですよね)
変な音にしておくのはもったいないから
なんかの曲ででゼヒ使ってください。