2004/12/10


I sit here all alone.
I listen to the quiet song
of the wind.
I listen to the secrets she
has collected along the way.
I beg her to share what she has
learned.
Yet she moves along her way just
whispering little nothings.
I sit here all alone.
I listen to the soothing song
of the rain.
I listen to the calming
reassurance in his voice.
I do not question the rains
promises.
The rain moves on following the
wind.

I sit here all alone.
I listen to violant rantings
of the fire.
I ask why so angry with
everything.
I ry to calm the fire with
my soothing friend.
Yet he grows more violant with
every drop of my soothing friend.

I sit here all alone.
I feel the strength of my friend
the earth.
She has an aged wisdom that calms
the most violant fire.
She absorbs the soothing revitalization
of her brother the rain.
Then I hear her gossip with her sister
the ever moving and wonderng wind.

Then I realize that I do not
sit here alone.
I am surrounded by my friends.
They are aged beyond time.
I do not question what the can
and cannot do.
I blindly trust in my four friends. Posted by Hello

3 件のコメント:

HideoABE さんのコメント...

oh! nnnnice picure~~~~~~!
sibui!

英語のポエム、そのままエキサイト翻訳すると・・・

私はここに一人で座ります。私は風の静かな歌を聞きます。私は、彼女が途中で集めた秘密を聞きます。私は、彼女が学習したものを共有するように彼女に頼みます。しかし、彼女は方向に沿って単にささやく小さなnothingsを移動させます。私はここに一人で座ります。私は雨のなだめる歌を聞きます。私は彼の声での鎮まる安心を聞きます。私は雨季約束を質問しません。雨は風に続くことについて移動します。私はここに一人で座ります。私は火のviolant rantingsを聞きます。私は尋ねます、なぜそうなのですか、すべてで腹を立てた私のなだめる友達と火を鎮めるI ry。しかし、彼は、私のなだめる友達のすべての低下を備えたより多くのviolantを育てます。私はここに一人で座ります。私は、友達の強さを感じます、地球。彼女は、最多のviolant火を鎮める古い知恵を持っています。彼女は、兄弟のなだめる再生を吸収します、雨。その後、私は、彼女が彼女の姉妹と常に動いていてwonderng風をうわさとして述べるのを聞きます。その後、私は、ここに単独で座らないことを悟ります。私は友達によって囲まれます。それらは時間を越えて古い。私は質問しません、何、缶、またできません。私は、盲目的に4人の友達を信じます。

RAIKA さんのコメント...

一人じゃないって~♪
素敵なことね~♪

人間は潜在意識では
つながってるらしいから
巨大なLANが構築されてるようなもんだね。
同じ心を持った
別々の体ってわけだ。
体の一つ一つが
意識を盛っちゃった見たいもんか?
たとえばつめが
「ああ、あたしだけ伸びすぎちゃってめだっちゃったわ。」
てなかんじで・・・。

ああ、だれかー
英語で彼に
伝えてくださーい。
翻訳サイトだと
絶対直訳しそうなんでw

Henri Banks さんのコメント...

翻訳とコメントに感謝します。
Merci des traductions et commentez
Thank you for translations and comment
Dank u voor vertalingen en commentaar
Henri Banks