2006/09/22

<新曲! 『Burny Rose -featuring 神近まり-』>

ついさきほど、新曲をアップしました。『Burny Rose -featuring 神近まり-』です。
名前を見てお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回のボーカルは神近べっくさんの妹さんであり、プロとして活躍なさっておられるボーカリスト、神近まりさんです。

http://sound.jp/kamichikamari/

とにかく一度聴いてみてください。改めてこんなことを言うのが失礼なくらい、うまいです。彼女には歌い方のイメージ等はほとんど何も伝えていないにもかかわらず、3パターンの違う歌い方を送っていただきました。どれも捨てがたい!どれもピッタリ!その中でも僕の最初のイメージに一番近い歌い方だったものを採用させていただきました。かっこいいです。

たったこれだけのフレーズしか歌ってもらえないのは本当にもったいなくて、本来のまりファンには怒られそうな曲ですが、是非一度聴いてみてください。僕の曲はともかく、彼女の歌を!

Nextmusic
YoroZoo
Muzie

5 件のコメント:

comfortable さんのコメント...

なんかアイルランド系の女性ボーカルの
曲のような雰囲気、、(名前、思い出せないw、、)

これかっこいいですねー、
なんというか様になってます。
ドラムンであり、ジャズであり
アンビエントでもありが違和感なく
混在してるのはボーカルの力でしょうか

なにはともあれ、ウッドべースが
軽快に鳴り始めるとニシオカキタ━━━━ヽ(^∀^ )ノ━━━━!!!!
となるのは自分だけかな、、

、、、てか名前が出てこない、、、

comfortable さんのコメント...

今わかったw

アイルランドじゃなくって
アイスランドだったw

HideoABE さんのコメント...

へたうま系女性ハスキーVoでも
十分サマになる楽曲なのに
めちゃウマじゃないすか~
友近・・じゃなくて神近さん~
え?あのべっくの妹さん!
んげーーーー

ってことは
残りのパターン使って
もう2曲できるな~
期待してまーす。

Takayuki Nishioka さんのコメント...

comさん

そう、雰囲気あるでしょ?
アイスランドの女性ボーカルってのはビョークのことかな?この透明感は通じるところがあるかもしれないですね。
いや、ほんとにすごいです。こんな使い方はもったいないくらい。贅沢させていただきました(笑)


アベさん

残りのパターンってのは、順列組み合わせ?(^^;)
でも、べっくさんには「曲を書く」って約束したっきりなんだよなぁ・・・早く書かなきゃ・・・(^^;)

comfortable さんのコメント...

なんだ、、、あたっちゃたw
(つまんない、、)

ボーカルの存在が空間を支配していて
なんというか奥行きがあるというか3D
というか、空間系でそこにかたかた
リズムやら鳴っていて、そこが
ビョークっぽいのかな?とか思いました。
声質はもっとビョークは病的で似てないですがw

声がおしゃれですねー、ノイズっぽい
リズムででたらめなピアノとかで
DEEPにいじってみたい作品です。