2006/08/03

<新曲 『Samba Do Tucano』>

たった今、新曲をそれぞれのサーバーにアップしました。

NextMusic
YoroZoo
Muzie
Music In Style

(Muzieに実際にアップされるのは2~3日後です。それ以外のすべてのHPでは、今すぐ曲が聴けます)


今回はサンバです。
タイトルの『Tucano』とはブラジルの国鳥、日本名で『オオハシ』という、くちばしがとても大きな鳥の名前です。

途中でソロを叩いているのは「Kajon(カホン)」という楽器です。本来フラメンコの伴奏に使われる楽器でサンバでは使わないのですが、特別出演してもらいました(笑)

個人的には、オルガンの1 3/5'のドローバーがgoodかな、と思っとります(笑)

夏になるとどうしてもこういうのを作ってしまう、結構影響されやすいニシオカでした。

では、よろしければ是非お楽しみください。

6 件のコメント:

comfortable さんのコメント...

1970年代くらいのなんとなく懐かしい
影のあるTV番組かなんかで流れる
オープニングBGMみたいな印象もちましたw 

弾きまくってますねー激しくドローバーしてます、、細かく切り刻んでリミックス
してみたくなる曲ですねー

music in style,,,
ここ結構売れてたんですけどw
なかなか再開してくんない、、
なかなか商売上手なテキサス人なんですけどねー

Takayuki Nishioka さんのコメント...

うん、コードを弾くとそういう感じの音になりますね、この音(笑)自分でも感じてましたが、まぁいいか、と(w

Music In Style、もうやめようかと思ってました(^^;)なんにもないんだもん。管理ページも死んじゃってるので何もできない。ただまぁ、今回は一応アップしておこうか、と。なんかいい海外のmp3サーバーないですかね?

HideoABE さんのコメント...

Kajon(カホン)
持ってるんすか!?
すげ~~~~
なーわけないよ。ね?

あれ一度自分で叩きたいです。
ただのダンボール箱でも
割と良い音出すやつなんか
なかなか捨てられないですよね。

birdのオルガンが涼しげで
好きなんだけど、
今回のは逆に暑苦しいところが味ですね。
メロが印象的なんで
歌入れた~~~~い

Takayuki Nishioka さんのコメント...

もちろん、自分で叩いたものです。
これのためにスペインで先生について修行して、来る日も来る日もカホンを叩き続けて・・・

もちろんウソです。本当ならカホンのつづりを間違えたりしない(正解は『Cajon』でした。ごめんなさいm(_ _;)m)

HideoABE さんのコメント...

へっ!一瞬・・・・・・・・・・
”カホン叩いてるニシオカin spain”
の映像が鮮明に浮かび上がった!
カホンちゅうかアホ・・・ちゅうか
でもアホ叩いてどないするん??
いや、叩いてる本人か・・・
コホン
カホンは寝て待て
暑いナ会社ハ~

comfortable さんのコメント...

Music In Style、もうやめようかと思ってました>自分も考え中ですが、、、
2年も前に直接お誘い頂いてショッピングが出来るようになるまで半年以上待って
やっと販売できるようになって
(しかし売れることはうれる、、ほんとに)半年経ったら今の状態です。

簡単にアップできていいとこなんですが、、まず製作者がなかなかアバウトな
アメリカンですw

おすすめはdownload.comかmyspace.com
ですねーーここは聞いてくれます。